本日のアプリはこちら♪
seene

なんとこれ・・・超簡単に「3D写真」が撮影できるアプリです。
まだ日本語には対応してないのですが、慣れると以外と簡単なのでご紹介しますね♪

seene02

今回の被写体は私の大好きなアスカを3D撮影してみました♪

seene01

アプリを起動すると、上のような画面が出るので、右下の「カメラマーク」をタップします。

seene03

被写体を写すと自動で黄色の点々が出てくるので、

下まん中の撮影ボタンをタップ。

そのまま動かさず写してると、8角形の白いマークが出てきて

英語で

「4つに区切られた部分がすべて緑色に変わるまで、被写体の周辺でiPhoneをゆっくりと動かしてください」

と表示されるので言われた通りにゆっくりiPhoneを動かします。

seene05

こんな風にうまく動くと緑に変わるのでそのままゆっくり下へ~左へ~上へ~

と8角形が全部緑色に塗りつぶされるように動かします。

それだけでOK!!

後は自動で3Dになるんですよーーー

できた作品はρ(・д・*)こちら


※見ているブラウザによって動かない場合があります<m(__)m>

  もちろん出来上がった写真をFacebookやツイッターなどに投稿もOK!

ぜひぜひ楽しんでみてください♪

アプリ名:Seene  金額:無料

apple

 アプリのダウンロードはこちら(iTunes) iPad・iPhone対応

 Seene公式サイト:http://seene.co/